2013年11月15日

第18回『タックンが語る芸術の素晴らしさ』

カラオケ店にて.jpg
何かと変態性ばかりが前面に押し出されがちなタックン。
でも、実は芸術に造形が深いという意外な一面も!
今回は、そんなタックンが海外で活躍する日本の芸術家について語ります!
自身の作ったフィギュアを16億円で落札させた村上隆や、
バカでかいキャンパスに夥しい数のスク水の女の子を描きまくった会田誠など。
タックンが愛してやまない芸術家の話が盛りだくさんです!
posted by タックン at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。